1. HOME
  2. 学生生活
  3. 学生の一日

学生の日常生活

遠距離通学の学生
入江 乃愛さん

規則正しい生活ができるなど
遠距離通学にはメリットが多々あり充実した毎日が過ごせています

人文学科 こども専攻児童教育コース 2021年度 3年次生

入江 乃愛さん
熊本県 玉名高校出身

大学の近隣の駐車場を借りて、車で通学しています。往復約2時間の遠距離通学ですが、その分日ごろの空き時間を大切にしながら充実した生活ができています。1限目から授業がある時は朝が早いですが、規則正しい生活ができ、通学時間は音楽を聴いたりしてリフレッシュの時間に充てています。大学での空きコマは課題の時間に充てたり、友達と食事に行くなどして過ごしています。大学生活が楽しくて友達に会うためにも通学時間なんて苦になりません!

Weekly Schedule 2年次後期の時間割

Mon Tue Wed Thu Fri
1限 算数        
2限   教育経営学 小学校英語 教育方法  
3限 理科     生徒指導論 生活
4限 日本国憲法 小学校音楽演習Ⅱ   社会  
5限   特別活動・総合的な
学習の時間の指導
特別支援教育論 キャリアデザインⅠ 体育

●集中講義 職場体験学修(小学校)

ひとり暮らしの学生
宮﨑 彩乃さん

思っていた以上に楽しい
ひとり暮らしの毎日ですが親への感謝も増しました

心理臨床学科 2021年度3年次生

宮﨑 彩乃さん
熊本県 人吉高校出身

地元から通える大学が無かったため、ひとり暮らしをすることになりました。ひとり暮らしをしてから、毎日3食バランスの良い食事がとれていたことや時間やお金の管理がしっかりできていることがどれだけ有難いことだったかを痛感しました。そのためか、実家に帰った時に以前よりも家事を手伝ったり、近所で私と同じように一人暮らしをしている友達と野菜などをお裾分けしあったりするようになりました。勉強や課外活動との両立が大変だと思うときもありますが、ひとり暮らしを始めてから毎日がとても楽しいです!

学院寮に暮らすの学生
川原 理瑚さん

大学生活を有意義にしたいなら
いろんな人と出会って繋がる寮に入ることを勧めます

こども専攻 保育コース 2021年度3年次生

川原 理瑚さん
熊本県 天草高校出身

入寮するまでは大学生活と寮生活の両方に不安がありました。しかし、入寮してすぐに寮の友達と食事をしたり、たくさん話をすることで寮の友達は特別な存在になり、寮生活だけでなく大学生活の不安もなくなっていきました。今私が寮に入ってよかったと感じることは、入寮しなければ出会うことができなかったかもしれない人達との繋がりができたということです。同期の友達はもちろん、先輩方が優しく接してくださり、私たちの疑問や質問に答えてくれるので、本当にありがたいです。また、登下校の時間を短縮することができるため、その分勉強や自分のやりたいことに充てることもできます。大学生活を有意義に過ごしたい方に寮はお勧めです。