1. HOME
  2. 学部学科
  3. 人文学部 心理臨床学科

学部学科

学部学科Course of Study

人文学部心理臨床学科

  • 1年次
    共通教育科目(一般教養)
    心理臨床学の基礎を学び専門学修に向けた土台を固める
2-4年次
心理学コース
  • 心理学を深め国家資格・公認心理師、
    認定資格・認定心理士の取得をめざす

  • 特色
    強み

    公認心理師の活躍の場である主要5領域「保健医療」「福祉」「教育」「司法・犯罪」「産業・労働」での心理実習や、心理実験・心理調査を実践的に学ぶ心理学研究演習等を通じて、多様な現場で役立つ心理学の知識とスキルを修得できます。

  • 目標

    心理の専門職をめざす人は、公認心理師養成大学院への進学、実務経験プログラムのある施設への就職が目標となります。認定心理士を取得し、傾聴力や調査力を活かして、一般企業や教育・医療・福祉で活躍をめざす道もあります。

特別支援教育コース
  • 講義だけでなく実際の支援活動を重視し
    実践力のある特別支援学校教諭を育てる

  • 特色
    強み

    学内での講義・演習と並行して、特別支援学校や地域の小中学校などでの支援体験をとおして、実践につながる学びを積み重ねます。特別支援教育コースの特色は、このような現場重視の学修スタイルにあります。

  • 目標

    特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者)(肢体不自由者)(病弱者)を取得し、特別支援学校だけでなく、通常の学校でも地域の特別支援教育をリードする教育者をめざします。

精神保健福祉コース
  • 心の病をもつ人の生活を支援する
    国家資格・精神保健福祉士取得をめざす

  • 特色
    強み

    現場での体験活動を重視し、学内での講義・演習と併せて精神保健福祉士の専門的な知識と技術を修得します。教育現場での不登校などの課題に取り組むスクールソーシャルワークについて学べるのも、このコースの特色です。

  • 目標

    精神保健福祉士としての資質を備えることが目標です。心の病をもつ人に寄り添うための知識と技術を身につけ、ソーシャルワーカーとして、病院や地域社会で貢献できることをめざします。

コース共通
  • 資格
    及び
    養成課程

    資格取得についてはこちらをご確認ください。

    高等学校教諭一種免許状(公民)
    特別支援学校教諭一種免許状(知的障害者)(肢体不自由者)(病弱者)

    特別支援学校教諭一種免許状を取得するには、基礎となる免許状の取得が必須となります。

    精神保健福祉士(国家試験受験資格)

    精神保健福祉士(国家試験受験資格)の取得をめざす場合、教職課程は履修できません。

    認定心理士
    公認心理師

    卒業後に大学院進学・修了または実務経験により国家試験の受験資格を取得します。

    公認心理師の取得をめざす場合、教職課程は履修できません。

    公認心理師と同時に精神保健福祉士(国家試験受験資格)の取得をめざすことはできません。

    一般社団法人日本ソーシャルワーク教育学校連盟認定
    「スクール(学校)ソーシャルワーク教育課程」

    本学では精神保健福祉士の資格取得と併せて履修することができます。

心理臨床学科科目読替について

Message

岩永 靖

心理臨床学科 
准教授

岩永 靖

大学での講義に現場での実践を加え
対人援助職としての力量を着実に
養っていく4年間を過ごします

心理臨床学科では1年次に基礎科目を中心に学び、2年次から心理学、特別支援教育、精神保健福祉の3つのコースで専門性を深めます。いずれも対人援助職に共通する「その人に寄り添った支援」と「共生社会を実現していく姿勢」を養っていきます。

Admission Policy
/ 入学者受入れ方針
  1. こころを科学的に理解するための知識と技術を学び、それを活かして企業、教育、医療、福祉等の現場で活躍したい人
  2. さまざまな悩みを持つ人の心理的支援(カウンセラーなどの心理の専門職)に関心がある人
  3. 特別支援教育(特別支援学校や特別支援学級の教師)に関心がある人
  4. こころに病を持つ人々への地域生活支援(精神保健福祉士)やスクールソーシャルワークに関心がある人
  5. 入学までに望まれる能力・態度・活動
    • 高等学校までに共通して学ぶ教科・科目についてのバランスのとれた幅広い基礎学力
    • 自分の考えを適切に主張するとともに、他者の意見に耳を傾ける力・態度。文章を読み解く力、論理的に表現する力
    • 人間の多様性に興味・関心を持ち、個人の尊厳を尊重する姿勢
    • 地域活動やボランティア活動、文化活動、スポーツ活動、学内行事等への参加

特色ある科目

  • 精神保健福祉援助演習
    アドバンスト・イングリッシュ・コミュニケーション

    ソーシャルワークの基礎演習として、ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)に必要な基礎的技法を身につけることを目的にしています。実践現場を想定し様々な立場や役割を学生同士で体験することで学びを深めます。

  • 認知行動療法

    認知行動療法はうつ病や不安障害、慢性痛などに有効で、公認心理師の必須技能になりつつあります。この授業では認知行動療法(マインドフルネス、認知再構成、問題解決)の体験学習を通してストレス対処法を学びます。

  • 発達援助の技法
    エアライン講座

    知的障がい、発達障がいのある幼児児童生徒への具体的な支援の方法について学修します。当該幼児児童生徒の特性を踏まえた支援、強みを生かした支援などについて、学術的視点を踏まえて知見を広げ、実践に生かすことができるようにします。

  • 社会・集団・家族心理学Ⅰ

    本科目では人間同士の関係性の中で生じる現象が扱われます。社会的状況・集団状況・家族関係、それぞれにおける認知や判断、意思決定、行動などについて学び、人間理解を深めます。

進路が決まった学生たち

医療サービスの向上に
認知行動療法などの学びを積極的に活かします

心理臨床学科 心理学コース
2021年3月卒業

高田 真衣さん 
熊本県 文徳高校出身

就職先 熊本赤十字病院 事務職

高田 真衣さん
  • 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で例年とは違う就職活動となりましたが、学生支援課の先生方の手厚いサポートと認知行動療法で身に付けたストレス対処法のおかげで自分らしく頑張れました。入職後は熊本赤十字病院で働く全ての職員がより生き生きと働ける環境づくりに努め、医療サービスの向上を通して患者さんに還元できればと考えています(在学中・採用内定時の声)。

子どもたちの小さな変化に気づき“
こころ”に寄り添う教員をめざし今後も努力し続けます

心理臨床学科 特別支援教育コース
2021年3月卒業

市原 明日香さん 
熊本県 阿蘇中央高校出身

就職先 熊本県 特別支援学校教諭

市原 明日香さん
  • 特別支援教育を専門とする先生方がおられるこの九州ルーテル学院大学に入学したことで、専門的知識や技術を習得することができ、夢であった特別支援学校教諭になることができました。入職後は、子どもたちの小さな変化に気づき、心に寄り添える教員をめざし、努力し続けます(在学中・採用内定時の声)。

卒業生メッセージ

近年の主な就職・進学先

  • 企業
    • 北斗建装
    • 再春館製薬所
    • コーセー
    • セキミキ・グループ
    • 資生堂ジャパン
    • マリークヮントコスメチックス
    • 共同
    • 日本郵便
    • 熊本バス
    • ヨネザワ
    • ロッキー
    • エディオン
    • JR九州リテール
    • ジョイフル
    • あいおいニッセイ同和損害保険
    • 熊本信用金庫
    • リブワーク
    • ハイコム
    • 大和リビングマネジメント
    • トヨタレンタリース熊本
    • エイジェック
    • アウトソーシングテクノロジー
  • 医療・福祉
    • 熊本赤十字病院
    • 介護の木下
    • 希望ヶ丘病院
    • あおば病院
    • 桜ヶ丘病院
    • くまもと心療病院
    • ニキハーティホスピタル
    • 小柳病院
    • 五つ星工房放課後等デイサービス
    • 熊本県こころの医療センター
    • くまもと青明病院
    • げんキッズグループ
    • 明生病院
    • 福井歯科医院
    • 聖アンナレディスクリニック
  • 教員
    • 熊本県立熊本聾学校
    • 熊本県立荒尾支援学校
    • 熊本県立菊池支援学校
    • 熊本県立ひのくに高等支援学校
    • 熊本県立熊本はばたき高等支援学校
    • 福岡県立古賀支援学校
    • 川崎市立田島支援学校
  • 公務員
    • 熊本市役所
    • 熊本県警察
    • 福岡市役所
  • 進学
    • 熊本大学大学院
    • 徳島文理大学大学院
    • 兵庫教育大学大学院
    • 北海道大学大学院
    • 西南学院大学大学院

(順不同)